Drive 11 (JP)

概要

ドライブ 11 評価システムは、電気自動車およびハイブリッド車の”パーク&チャージ”ワイヤレス充電に向けた、WiTricity のエンドツーエンドのリファレンス デザインです。最高 94% の効率で 11kW までの電力を供給できるシステムは、SAE TIR J2954™ および IEC/ISO 規格に基づく磁気共鳴システムの開発と統合を求めている自動車メーカーや Tier 1 企業に理想的です。相互運用性を最大限に引き出すために設計されたドライブ 11 グランド アセンブリ(GA)は、業界標準 3.6kW、7.7kW、11kW での充電が可能で

地上および地中の設置が可能です。ドライブ 11の車両組立(VA)は、低、中、高のグランド クリアランス バージョンで利用でき、あらゆる種類の乗用車、SUV、軽トラックに対応します。ドライブ 11 の高効率性、低エミッション、費用効果の高い構造、および相互運用性を組み合わせることにより、グローバルな Tier 1 企業および自動車メーカーにとって、主要なワイヤレス充電のリファレンス デザインが実現しました。

技術

WiTricity の第二世代システムは、システム性能を最大化し、導入の柔軟性と相互運用性を高め、さらに SAE TIR J2954™ 規格の進化する要件を満たす最先端技術と機能を採用しています。WiTricity のチューナブル マッチング ネットワーク(TMN)を搭載したドライブ 11は、非常に広い範囲のパーキング アラインメント、バッテリー電圧および電力条件にわたって、効率と電力供給を最大化させることができます。さらに、ドライブ 11 は、DC-DC コンバーターやオンボード チャージャーに関連したシステムロスを削減するため、バッテリーへの直接充電を提供。次世代の高性能 EV に使用される最新の 800V パックを含む幅広い電池電圧に対応できるよう調整することができます。

 

ハイライト

  • ハイ パワー トランスファー レート WPT-1: 3.6 kW
    WPT-2: 7.7 kW
    WPT-3: 11 kW
  • 最高効率
    (グリッドからバッテリーまで最大 94%)
  • 全車両のグランド クリアランス クラスで動作
    低: 10 cm~15 cm (Z1 クラス) 中: 14 cm~21 cm (Z2 クラス) 高: 17 cm~25 cm (Z3 クラス)
  • WiTricity の特許取得済チューナブル マッチング ネットワーク (TMN)搭載 28 x 28cm
    から最大 42 x 42cm
  • パーキング ミスアラインメント許容
    左右 +/- 10cm
    前後 +/- 7.5 cm
  • SAE TIR J2954™ エミッション準拠 (FCC、CISPR、ICNIRP)
  • “異物検出” (FOD) センサー搭載
  • “生体保護” (LOP) センサー搭載
  • “位置検出” (PD) センサー搭載規格準拠